第54回 しんぶん赤旗将棋大会に参加してきました 〜⑧

Buenos dias!(おはようございます!)

 

沖縄も冷えてきましたね!

急な冷え込みに体調を崩さないように,

コンディションを整えていきたいですね!

 

それでは,昨日の続き,

「沖縄アマチュア将棋クイズ」の解答です!(笑)

正解は、、、

【 C 】

「YOU CAN(ユーキャン)アマ三段」

でした!(笑)

 

沖縄将棋大会に参加されたことがある人ならば,

存じておられるかと思います!(笑)

 

YOU CAN(ユーキャン)について,

軽くご紹介させていただきますと,

将棋に関する助言はもちろんのこと,

英語に関してもプロフェッショナルですので,

(「英検準1級取得」・「TOEIC900点超え」)

「英語の宿題」のことで疑問点があれば,

将棋大会のときに聞いてみよう!(笑)

 

ちなみに,「 A 」の方はご存知でしょうか?

 

言わずと知れた「大山康晴(1923〜1992)」

十五世名人です!

 

私の励みとなっている「格言」を3つ紹介します!

 

・人間というのは弱い存在なので,

 必ずミスしたり,間違えたりするもの

(劣勢でも粘る!)

・助からないと思っても助かっている

(諦めない!)

・良い手を指そうとするよりは,

 悪い手を指さないように自戒する

(平常心で臨む!)

 

言葉の重みが違います!しびれますね!!

また,数ある大山棋書の中から

私の愛読本を一冊紹介します!(笑)

【大山十五世名人の勝つ極意 池田書店

昭和53年発行 当時定価600円】

 

当時は,棋書の値段も今と比べて安価ですね!(笑)

 

つづいて,「 B の方もご存知でしょうか?

 

この方も言わずと知れた

「升田幸三(1918〜1991)」

実力制四代名人です!

 

「新手一生」という信条を貫き通した生き様!

私の励みとなっている「格言」を2つ紹介します!

 

・棋士は無くてもいい商売だ。

 だからプロはファンにとって

 面白い将棋を指す義務がある。

(師匠!!ついていきます!!)

・一人前になるには50年はかかるんだ。

 功を焦るな。悲観するな。

 もっと根を深く張れ。

(一喜一憂せずに,長期展望で取り組もう!)

 

また,数ある升田棋書の中から

私の思い出の棋書です!(笑)

【升田式石田流 日将ブックス

昭和48年発行 当時定価670円】

 

※・掲載写真A・Bについては,以下より抜粋

「A : takahashiryuiki.sakura.ne.jp」

「B :  https://msp.c.yimg.jp」

 

以上,

今回は将棋を通した

私の人生哲学の基盤となる

先生方をご紹介させていただきました!

(一方は友人です 笑)

 

そのため,halpichの話題に入れずに

締めてしまいました!(苦笑)

次回は,

halpichの棋譜を元に,検討していきます!

 

つづく…

>>>第54回 しんぶん赤旗将棋大会に参加してきました 〜⑨はこちら♬

ハート将棋 沖縄 将棋 女子 藤井聡太