【対局】正月パーマ野郎 VS ぷろふぇっさぁ〜K ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

敬意というのは

普段着の愛です

フランキー・バーン(ラジオ・パーソナリティ)

 

Hola!(こんにちは!)

 

とても寒くなりましたねぇ!!!!

先日の午後は

あられが降っていましたね!(笑)

そして今日まで

「センター試験」の皆さま!

お疲れ様でした!

 

それでは!いきましょう♬

 

 

1. 前回の振り返り

 

さて!前回の対局(メールでのやり取り!笑)

について振り返ってみましょう!(笑)

 

【 ▲先手番(私)・ △後手番(相手)】

・初手  :▲(私)

「ニックネームを教えてくださいね!」

・2手目:△(相手)

・3手目:▲(私)

 長考  ←(いまここ!)

 

以上!初日は2手(通)しか進行せず(笑)

私の大長考にて封じ手となりました!(笑)

 

2. 前回の局面を将棋で考えてみる

 

そこで!

前回の局面(メールでのやり取り)を

将棋で例えてみます!(笑)

 

① 初手:▲「ニックネームを教えてくださいね!」

言うならば「38金」でしょうか!(笑)

「38金の狙い」については

以前当BLOGにて説明しました!

・「38金」についてはこちら!

 

つまり

「ニックネームを教えてくださいね!」

の狙いとは

「形成を損ねない程度に」

(相手を尊重して依頼すること 笑)

「ニックネーム」について尋ねています!(笑)

 

② 2手目:△「正月パーマ野郎」

 

「正月パーマ野郎」

強烈な響きですよね!(笑)

 

言うならば

アマチュア初段を目指す!

「居飛車党・級位者」

最大の天敵!!!

大正時代末期から伝わるあの戦法!

「鬼ごろし」戦法でしょうか!!?(笑)

(受け方はしっかりとマスターしましょう!笑)

 

「この戦法を使えば鬼をも倒すことができる」

との由来通り凶暴な攻めです!!

 

まずは「しっかりと受けてから」

(「正月パーマ野郎」について考えてから!笑)

反撃の機を伺います!(笑)

 

3. 「正月パーマ野郎」の正体

 

私は長考しました・・・

 

「なぜこのニックネームにしたのだろうか!?」

と!(笑)

 

私は普段から

当BLOGを通して皆さんに

「褒めることの重要性」

を伝えています!

 

しかし!どうしたことか!!?

 

「このニックネームには

褒めポイントが全く見当たらない・・(笑)」

 

「穴熊」のように!(笑)

 

あるいは,

一見守りが薄いようにみえて

実は「角を打つ隙間もない」

バランス型戦法「左玉」とも

とることができます(笑)

 

長考の末に!ついに!

敵の姿がみえてきました!(笑)

(受けきりましたよぉ!笑)

 

4. 寄せの方針 (仮説)

 

ついに!大終盤!!

いよいよ「寄せ」に入ります!(笑)

 

寄せの方針はこちらです!

「正月パーマ野郎」

構成概念(定義を構成している要素)」

を明らかにし,

「深層(無意識)」

「意識化」することで

「褒めること(詰ますこと)」

ができるのではないのだろうか?(笑)

 

5. 終盤 (方法・結果)

 

まずはじめに

「正月パーマ野郎」について

3つの単語に分けることとしました!

 

① 分類してみる

 

・「正月」

・「パーマ」

・「野郎」

 

 連想してみる

 

・「正月」→「先日正月を迎えたばかり」

・「パーマ」→「つい先日は成人式」

・「野郎」→ 「若者の勢いが伝わってくる!(笑)」

 

③ 共通項を探してみる

 

「正月(正月)」

「成人式(パーマ)」

「成人式(野郎)」

 

④ 分析結果を整理してみる

 

その結果!

あ!!ついに見えました!!

「3項における共通要素が解明(笑)」

 

それは!

主に最近の出来事であり

「適当に浮かんだ言葉」

である可能性が高いと思われます!!(笑)

 

6.  投了図 (考察)

 

以上を踏まえて

「なぜニックネームを

正月パーマ野郎と付けたのか?」

 

私の考察は以下です!(笑)

「私は目立たなくても良いのです。

将棋愛好家の皆様や

子供達のためになれば

それで良いのです。」

というKさん(イニシャル!笑)の

深層から無意識的に発した

「謙遜したメッセージ」であったと

考えられるのではないでしょうか!?(笑)

 

7. まとめ (今後の課題)

 

以上!

果たして私の仮説が正しいのか!?

次回の大会にて直接聞いてみます!(笑)

 

沖縄 将棋 女子 アマチュア 初段 将棋ウォーズ 将棋ウォーズ初段 藤井聡太 教室 道場 サークル 羽生善治 永世7冠 国民栄誉賞 ねこまど NHK将棋