halpichの成果について「詰将棋」を通して振り返る ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

どんな長い旅も

最初の一歩から始まる

老子

 

Buenos dias!(おはようございます!)

 

今回はhalpichの昨年1年間を通した

「詰将棋」の成果について!

一緒に振り返ってみましょう!

(公開振り返り!笑)

 

さらに!?

 

側で成長を見守っている者(私)

として大切なこと!

見守っている相手の

「結果」にフォーカスをあてるのではなく!

「過程」を振り返ってみましょう!

 

そこには!

今日まで詰将棋に

「費やした道のり」(努力の過程)

の中には!

 

「必ず褒められる結果」があると

思うのです!

 

ちなみにhalpichが使用した(お世話になっている)

「詰将棋」の本はこちら!

(オススメします!)

【 3・5手詰ハンドブック 浦野真彦  浅川書房 】

 

余談ですが!(笑)

「 3・5手詰ハンドブック」の写真は

halpichが撮りました!

(撮ってくれたお礼を伝える

感謝ポイントですね!笑)

 

私はこの写真を見たとき

halpichに

「問題のレベルが易しい(難易度が低い)

3手詰の方が左側がいいんじゃない?」

と伝えようと思いましたが!(笑)

 

逆に難しい方(難易度が高い)を強調したいならば

この写真の順番が適切ですからねぇ!(笑)

 

人それぞれ様々な見方があります!

今回のケースにおいては

私の意図を(私の中での常識)

「当たり前として」

しっかりと伝えなかったことが

原因であり

私の方が伝達不足でした!(笑)

(そんな些細な日常の中で

私も勉強・成長になります!笑)

 

話を戻しまして!(笑)

 

チェックリスト:取り組んだ日を記入!

今年はもっと

愛いフォーマット(╹◡╹)」

を作ります!笑

「3手詰ハンドブック(全200問)」は

2週目に突入していますねぇ!

 

さらに!!

壁貼り:

1年を通して取り組んだ日を記入して

壁にも張っています!笑

(日々の生活の中で

自身の努力量を視覚的に

認識しやすいようにしています!)

 

※写真より:

「EPISODE2〜第二章が始まる」など!(笑)

ユーモアを用いて!

モチベーションを高めることが期待される!?

(私の願望!笑)

長く続ける小技です!(笑)

 

本当にすごいことです!!

嬉しいですねぇ!

 

その成果もみられて!

halpichは去年!

見事に「8枚落ち」を卒業しました!

・① 8枚落ち卒業式(2017.10.05)はこちらです!♬

 

 

本日の最後になります!

 

将棋を通して!

私がhalpichに伝えたい

一番大切なこと!

 

それは

「少しの時間」で良いので!

(1分でOK!)

 

「できる限り毎日」!!

(毎日って大変ですよね!笑)

 

「目標」に取り組む!!

(将棋でなくても構いません!)

 

練習をしてほしい!

ということです!

去年の最重要課題と課していました!

 

つまり!

私はhalpichに「将棋」を通して!

「物事を長く続けるコツ(練習)」

についても

学んでほしいと考えています!

 

そのようなことは!

将棋領域に限らず!

必ず!多方面にて!社会生活においても

役立つスキルだと考えるからです!

しかも楽しみながら!

無意識的に学べると

私は思います!

 

さらには

どうしたらば

「長く続ける環境を提供できるのか」

という

言わば私の課題(見守る側)

でもありますねぇ!(笑)

 

はい!今日のまとめです!

「詰将棋」を通して努力した過程を振り返ることで

・「棋力の向上(8枚落ち卒業の要因)」

・「相手の努力過程においての

ああ褒めポイントを具体的に捉える」

・「見守る側のサポート方法を検討する」

ああについて考える機会となりました!

 

沖縄 将棋 女子 女性 アマチュア 初段 学習 ハート将棋 将棋ウォーズ 将棋ウォーズ初段 藤井聡太 羽生善治 永世7冠 国民栄誉賞 ひふみん